この夏、オオクワさんと出会いました

出会いは突然に…。初心者のオオクワガタ中心飼育奮闘記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ニジイロ危機一髪Σ(゚д゚lll)

現在、2度目(1度目失敗…)の産卵セット中のニジイロ♀。
基本的にクワガタたちは、ゼリー交換や掃除の時以外は軽く覗くだけにしているんですが、
本日帰宅してみるとどこからともなくカツカツコツコツと音がする。。。

ケースを順番にチェックしてみたら、どうやら音の発生源はニジイロ♀。
不思議な動きで葉っぱに捕まりながら、ケース内でもがいていました…。

何かご不満なんだろうかとしばらくながめていたのですが、
どうも様子がおかしい。。。
必死にもがいているのに前にも後ろにも横にも移動できていない。。。

さすがにケースを開けてよく見てみると…

ニジイロ♀の後ろ足が枯葉に突き刺さり抜けなくなってました(゚Д゚il||)

そういえば、前回のカビ発生事件の時に、転倒防止用の小枝を全て捨ててしまい、
代わりに大きめの枯葉を何枚か入れておいたのでした。。。

今回は、パリッパリの固い枯葉の小さな切れ目にちょうど足がはまってしまったようです。

IMG00265.jpg
↑慌てて助けたのでニジイロ♀はいません(怒っていたのかすぐ潜ってしまいました)


こんなこともあるんですね。
気付いてあげれて良かったけれど、可哀想なことをしました。。。( ノω-、)


もっともっとクワを勉強しないと。。。
よろしければ応援お願いします(◡‿◡。)


昆虫 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2013/09/30 23:27 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

こんなに違うの(*゚Д゚*)ェ…ニョロ1ヶ月検診!

日中はまだまだ暑い~と油断していたら、夜は冷え込みがどんどん厳しく。。。

ということで、涼しい玄関前から、秋~冬でも温度変化の少ない小部屋に
ニョロたちを移動しました(*´∇`)ノ

(ブログテンプレートも秋冬仕様に変更・笑)

温度管理2
ニョロルーム

無計画移動のため、あり合わせのもので、22~23℃になるように作ったスペース。
ちなみに投入時から菌糸瓶はアルミホイルで巻いてます。。。
暗い方が良いのかな~と。
チンするためではありません(笑)


そして、この移動の際、ちょっとだけニョロたちの様子を確認~(投入後初!)

能勢・阿古谷・久留米、合計24本は8/25~9/7の間で菌糸瓶投入。
数日の差があるものの、割出もほとんど8月10日前後のニョロなので
(投入時は皆、小指の爪のような大きさでした)
次回の菌糸瓶交換は3か月後くらいに一斉にやれるかな!と
安直に考えていたのですが。



君、食べすぎじゃないですかΣ(Д゚;/)/…エエ!?

阿古谷食べ過ぎ?
→阿古谷(F2、割出8/9、8/26菌糸瓶投入)

↑は圧倒的でしたが、他にも5本程度、結構派手な食痕があるものも。

久留米食べてる
→久留米(F1、割出8/12、菌糸瓶投入9/3)


大多数のニョロたちは、もっと控えめ(100円玉くらい…)ですよ…?

一斉交換で楽ができる!なんて考えてちゃだめですね。。。反省(o_ _)o))


↓よろしければお願いしますヾ(*・ω・)ノ↓

昆虫 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


[ 2013/09/29 15:51 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

朝からプチ格闘!? vsニジイロ

来週から出張やら休日出勤やらが重なる仕事漬けの日々になるので、
今日は朝からクワガタさんの大掃除!
オオクワ4ペアは全く問題なく(もともとカビもダニもコバエも無)ゼリーケースを洗って終了。
(大掃除じゃないですね・笑)

さて、お次はニジイロさん、と蓋を開けてみたら、見覚えのある青色が…

♀の産卵セットにまたカビ生えてる・゚・(つД`)・゚・

前回と違い、マットに加水していなかったので、浸食されているのは表面だけ(たぶん…)。。。
足場として置いた小枝ごとぽいっ!と。

気を取り直して、最後に♂!
蓋を開けてよく見てみると…

足場の小枝中心にカビルンルン…orz

オオクワさんは霧吹きしていませんが、ニジイロさんは外国産だから^^
…とちょっと霧吹きしたのがいけなかったようです。。。

こっちはケースそのものを洗ってマットも足場も総取り替え。
さあ、快適な新しい住まいにどうぞ!



……………………。
カビに浸食されつつある足場から全く離れない。
つついても、動かない。
……ひっぱっても取れない。

つつく・ひっぱる・ゼリーをそばによせる…
思いつく限りの手を使っても、全く動かないニジイロ♂
カビのまま投入するわけもいかず、
かといって無理やり引き剥がすわけにもいかず…



結局、地面に足場を並べて30分間待ちました(´・ω・`)

早起きしたのに意味ないよ!ニジイロさん!


↓新居を気に入ってくれたようなのが幸いです…



↓よろしければお願いします(^^ゞ ↓

昆虫 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村


[ 2013/09/28 10:59 ] 徒然 | TB(0) | CM(6)

クワガタさんも性格はそれぞれ♪

数ペアを同時に飼ってから気づいたんですけれど、
クワガタにも性格?ってあるんですね。
当たり前だろ!って言われればそれまでなんですが、
今までそんなことを考えてもみなかったのでなんだか不思議です(*´ω`*)

我が家のクワさんたちも以下の通り、個性的。

●オオクワ産地不明
♂…とても臆病(光をつけると一瞬で洞に…)、
でも極稀に大胆?(何をやっても動かずゼリーを食べ続けた日が一日だけ・笑)
♀…勝気。いつも♂を踏ん付けて歩きまわっています。
  普段は洞のすごい細いところで寝ています。。。

●オオクワ能勢
♂…凶暴。。。物音がすると攻撃態勢に。光には慣れているようで、餌場から全然動きません。
洞入れているのに全く活用してくれない子。木登りもしません。。。
♀…肉食系?能勢♂と同ケース(仕切り)で飼育中ですが、
  常に♂側へ行こうとしています。。。

●オオクワ秋田
♂…繊細。でもショップ生まれ、ショップ育ちのためか、光は慣れているようです。
♀…気難し屋。乾燥ゼリーが嫌い。。。光は♂と同じく慣れています。

●オオクワ山形(WD)
♂…優しい。奥ゆかしい草食系です。
光は嫌いですが、いつも頭だけ隠しているのでお尻ははみ出てます…。
♀…超がつくマイペース。♂より餌が大事です。光は嫌い。

●ニジイロ
♂…常に♀を探しています。引き離した1日目はケース内を飛び回るほど。
2日目からは餌に夢中。
♀…のんびりや。物音も電気も関係なし。
そういえばニジイロは♂♀ともに光を嫌がりませんね~。

来年にはもっともっと個性豊かなクワガタさんたちに出会えると良いな~と思ったり。
思えばすっかり夢中なrenでした。。。


↓たまにここまでは登る(しがみつく?)能勢♂君


↓よろしければお願いしますヾ(*・ω・)ノ↓

昆虫 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
[ 2013/09/27 13:59 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

ゼリー交換のタイミング~(๑˃̵ᴗ˂̵)و

クワガタやカブトのゼリー交換。
皆さんはどの程度の頻度で変えているんでしょうか(?_?)

我が家は2日に1回。朝、仕事に赴く前>^ ^<
もちろん食べる子も食べない子もいるので、ゼリーの減り方はそれぞれ。
一番食べる子がちょうどゼリーを空にするまで2日間なので、
それに合わせて変えています。
ちょっと残された状態の時も心を鬼にしてぽいっ!っと。
もっと良い方法があればいいんですが、
ゼリーカッターで半分にしてあげると2日でカラッカラになっちゃうんですよね~。

でも、自分で決めたクワガタ飼育の条件の一つが“清潔に保つこと”。
コバエとダニシャットアウトのため、ちょーっと回り道して落ち着いたのは
コバエ防止ケース+昆虫ペレット+針葉樹マットでした。霧吹きは一切なし(°.°;

霧吹きしてしまうと、せっかく入れてあげた木や葉っぱがカビルンルン。。。ということで、
通常は、半ゼリーのみの水分だけで生活してもらっています(^_^;))


↓ちなみに一番大きな能勢♂君

いつも餌場(半カットゼリー)に抱き着いて滅多に離れません。
どんなに残り少なくなろうと。。。

木の上には、食欲旺盛な能勢♂君だけ餌切れ防止するため、
+でゼリー1個(蓋はあけずにカッターで切り込み)を置いてあるというのに…。



見向きもしません(@_@;)
クワガタのくせに…木登り嫌い?



↓よろしければお願いしますヾ(*・ω・)ノ↓

昆虫 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
[ 2013/09/26 21:56 ] 徒然 | TB(0) | CM(2)

山形ワイルド・ペアリング確認ヾ(*≧∀≦)ノ゙

一昨日の夜から一緒にしていた山形ペアですが、
昨夜そ~~っと覗いてみたら交尾確認できました(*´∀`*)
サイズの問題?(♂は小さくて細身)なのでしょうか。
お尻をくっつけての交尾で、ニジイロ♂と違い、無理やり♀を押さえつけるような真似はせず…。
あくまで紳士的に何度か迫っていました(笑)


↓隠し撮りはぶれぶれ…
天然交尾成功

9月も終盤。普通のブリーダーさんなら産卵はさせない!?のでしょうが、
初のオオクワ産卵セット挑戦してみようと思いますヾ(・ω・´)ノ

↓よろしければお願いしますヾ(*・ω・)ノ↓

昆虫 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
[ 2013/09/25 14:00 ] 徒然 | TB(0) | CM(4)

我が家のオオクワ・ニョロさんメモ

オオクワさんと出会ったのは今年の8月14日。
産地不明のペアをいただいたのが最初(山形県天然ペアも採集日がなんと8月14日夜ですが・笑)。
初めの一週間はクワガタたちが全然ゼリーを食べてくれなくて、このまま死んじゃうんじゃないかって
とにかく焦って、色々なサイトを見て回って、色々な種類のゼリーを買って…。
ようやく食べてくれた時は、本当に安心したのを覚えています>ω<)ノ
今考えるとこの時すでにクワガタの魅力にはまってしまっていたのかも。笑

その後、今度は幼虫飼育に興味が出てきて(菌糸瓶という言葉も知らなかったのに!)
気がつけば、オオ成虫4ペアとオオ幼虫が24匹(!)+ニジイロペア!

成虫と違って、幼虫は全てオークションで譲っていただきました~。
この時に我が家に来たのは、能勢YG・阿古谷・久留米産。
産地も何もわからなかったので、目についたものと皆さんの評価で決めた、という適当さで、
思いがけず大所帯になったのは、皆さんが死着保障で+αをたくさん入れてくれたからです。

↓は人生で初めて菌糸瓶にニョロさんを投入した際の記念写真(8月末)



後で調べたら菌糸瓶の上の方って取り除くのが普通らしいですね???Σ(°д°lll)
無事に育ってくれていることを祈ります。。。


↓よろしければお願いしますヾ(*・ω・)ノ↓

昆虫 ブログランキングへ
にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
[ 2013/09/24 23:36 ] 徒然 | TB(0) | CM(4)

優しいね(*^ ^*)

23初同居

意を決して(笑)、昨夜天然ペアを一緒にしてみました。
オスがすぐにメスに気付いて近寄って、でもメスはゼリーにしか興味なくてそっぽ向いて…。
何度も近寄るオスと興味を示さないメス。
喧嘩するくらい相性が悪ければすぐに引き離そうと思ったのだけど、オスは忍耐強かった!
ゼリーを食べるメスの背中をそっとなでて、嫌がられたら離れて、まった少し近づいて…を繰り返し。
交尾は確認できませんでしたが、ケースも中サイズ、隠れ家と餌場も複数用意したので一晩くらいは
一緒でも大丈夫かな?と寝て起きてみたら。

24朝

窮屈なSサイズの洞に一緒に入ってましたヾ(*≧∀≦)ノ
メスに上に乗っかられてても怒りもせず、一緒に寝てるオスでした!やさしい!


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
[ 2013/09/24 13:45 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

2013ワイルド個体~

山形県某所にて今年の8月採集の2ペア。
♂は54mm、♀は40mmくらい?
シャープなマットボディと中歯(開くとかっこいい~のですが、なかなか開いてくれません)がお気にいり。
本当はこの♂の子で累代したいのですが、あいにく♀も天然。
同じ場所での採集ですが、既に他の♂と交尾済の可能性も高いんですよね((+_+))

今年の8月から始まった何もかも初めてのクワガタ飼育。
目の前で交尾された(笑)ニジイロ以外は全く産卵させるつもりはなかったので、同居させていません。
けれど元気なうちに産卵セット組んであげた方が良いんですかね~。。。

ニジイロと同じく、もう9月も下旬ですが挑戦しちゃおうかな~…。


ワイルド♂


ワイルド♀


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
[ 2013/09/23 17:35 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

ニジイロ産卵セット〈再チャレンジ〉

時期も時期だしとても迷ったのですが2度目セットしちゃいましたニジイロ産卵セット。
どちらも2013年1月生まれのペアなので、ここを逃すと累代失敗になっちゃうし…!

1度目の反省を生かし、加水加減の難しい産卵木は使用せず、
加水無で利用可能な3次発酵マットのみ詰めてみました。

ケースは中か小で迷ったのですが、必要最低限の卵が取れればラッキーと思うことにして
小にしました。(中には天然採集もののオオクワを同じくセットしたい…!)

日中はまだまだ25℃超えで暑いけれど極端に冷え込む夜が厳しいこの季節。
ヒーターを利用しつつ、メスたちには頑張ってもらおうと思います(^^ゞ



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他ペットブログ クワガタへ
にほんブログ村
[ 2013/09/21 21:21 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

東北生まれペア

東北生まれ東北育ちなので、地元に近い産地の子たちが欲しいな!と思った矢先、
出会ったのがとある東北地方のとある昆虫専門店。
(店主は昆虫ブームが起こる10年以上も前からずーっと東北地方のクワガタや
カブトムシを採集、お店経営されていたそうです)

ほぼ全てが東北各地の採集個体のみの累代。
こちらはその中でも秋田県産の個体です。
綺麗な形。すっきりとしたフォームがとても好みです(笑)

osu1.jpg
mesu1.jpg


■秋田県産希少地(仙北市)-F4
♂68mm(2013年7月羽化)
♀43mm(2013年4月羽化)
[ 2013/09/20 20:19 ] オオクワ(秋田) | TB(0) | CM(0)

血統

クワガタにも血統がある…。大きく育てるには血統が大事!というお話と、
虫業界(仕事で知り合った方)の方の「あくまでも幼虫の時の管理次第。親は関係ない」という
お話を聞いて、面白いな~と譲っていただいたペアです。

そんな話を聞いてしまうと自分でも試したくなる。単純に良血統で、かつ幼虫時の管理がしっかり
出来た時に大型が生まれるのかもしれませんけど。

来年は、ギネスラインのこのペアと、累代不明のHB、秋田県採集(F4)、
山形県採集(2013年ワイルド)、合計4ペアを同条件で幼虫飼育してみようかと思います。

でも、まあ、最終的には血統なんてどうでもよくなる気がしますが。
うちのわんこも血統書付でしたが今ではどこにいったことやら(笑)
飼っていると自然と愛着が湧いてしまうものですよね~。


ygosu.jpg
yagmes.jpg

能勢YG血統同腹ペア
♂79.8mm(2013年6月羽化)
♀49.2mm(2013年6月羽化)

■親情報
♂86.2mm(1002)(能勢YG866ギネス直仔)
♀55.4mm(1001)(能勢YG866ギネス直系・直仔)
[ 2013/09/20 20:14 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

仲良し

いつも洞の中で2匹一緒(*^_^*) 仲良いです~。
新成虫ペアですが、2匹同時に飼うと単独飼育よりも見ていて楽しいので越冬準備までは、一緒に飼います~。
けれど、どちらも物音・光にとても敏感で、全然写真が撮れないのが難!かわいいのに!
人が近づく・明かりをつける…ですぐに洞に隠れてしまう~~

この時は何故か一心にゼリーを食べていたのでオスだけ撮影できました(笑)

[ 2013/09/20 20:03 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

綺麗な綺麗なニジイロクワガタ(^^ゞ

夏に出会ったのはオオクワさんだけではありませんでした…!
綺麗な綺麗なニジイロクワガタ♪

こちらもペアです。

n.jpg
n2.jpg

あまりに綺麗だったので、飼育ケース(こちらはガラス水槽)内に、100均購入の葉っぱ(偽物)投入♪
ちなみに8/13にやってきてすぐ交尾したので、これは大変だ!と、俗にいう“産卵セット”作ってみたのですが…

約3週間でところどころに青かび発生(@_@;)
頻繁に木を齧ったり、土に潜ったりはしてたみたいなのですが、どうやら加水しすぎだったみたいです…

8/20投入→9/14♀救出→9/15♂♀同居となりました。。。

む~~。やっぱりいきなり産卵は難しすぎましたか。しっかしニジイロの♂、いつでも交尾態勢ですね…!
[ 2013/09/16 03:00 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

人生初のオオクワさん

okuwa.jpg
「頑張って育てれば2~3年生きるよ~」と虫業者の方に投げるように渡されたオオクワさん。
それがちょうど1ヶ月前の8月。

オスもメスも(今年6月羽化)、つい最近までは全く餌も食べず(゜o゜)
ゼリーが悪いのか、飼い方が悪いのかとどたばたの1ヶ月でしたが、
最近は嘘のようにもりもりとゼリーを食べています。
(もともと羽化後1・2ヶ月は餌を食べないそうですね…)

この1ヶ月は別々に飼っていたのですが、本日、プラケース(大)に2匹を移動。
念のため、餌場を離して2ヶ所用意したところ、別々のところで食べてました(。。)
仲悪いのかな…


※オオクワさんデータ※
♂ 69mm 2013.6羽化 産地不明
♀ 40mm 2013.6羽化 産地不明


[ 2013/09/15 22:33 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

飼育メモ~~

いきものは好きだけど、クワガタは飼ったことも飼おうとも思ったこともなし。
家にはぐーたらわんこがいるばかり。けれども人生は不思議なもので。
2013年夏。仕事の関係で、我が家にオオクワガタが1ペア舞い込みました(^_^.)

ひょいっと渡され、飼育ケースどころか飼育の仕方もわからず。
親指と人差し指で胴体を掴むのが精いっぱいの初心者クワガタ奮闘記録です(予定)
[ 2013/09/15 22:19 ] 徒然 | TB(0) | CM(0)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。